【基本編】18きっぷの向いている旅

使い方の少々特殊なきっぷなので,旅のタイプによって向き不向きがあります。
私が思うに,向いているのは以下のような旅です。


日帰り旅が一番

どこまで行ってもその日のうちなら一定料金,乗り降り自由…ということで,

行けるものならどんどん遠くへ行ってしまいたくなりませんか?

どうせならいろんなところを回ってみたくなるし。


でも。

予定を立てるために,乗換検索をしたり,時刻表を見たりするとわかりますが,
どんどん距離をのばせば東京から京都までだって行けちゃいますが,
到着するのは夕方,または夜…

大都市ならば夜についても,見るところ,遊ぶところ,食べるところもありますが,
ちょっと地方の方に行くと,夕方も17時を過ぎるころには,観光施設やお土産物屋も閉まっているところもあるし,路線バスやコミュニティバスも,もう終わっているところもあります。

1日かけて駅にたどり着き,宿に直行…ということにもなり得ます。
もちろん,そういう楽しみ方もありますが…

なので,青春18きっぷ旅行の場合,私が一番おススメするのは日帰り旅です。

朝は頑張って早くに家を出て,午前中の内に目的地に到着。

ランチの地元グルメを食べて,午後から気になるスポットを見て回って,

夕方から温泉に浸かって,日が暮れるころに帰りの電車に乗る…


というのが私の黄金パターンです。


まあ,細かいところはいろいろですが,

午前中を往路に費やし,午後から観光,17時頃帰路に着く…

というのが一番うまく時間が使えて,旅もしっかり楽しめると思います。


おトク度という意味でも,日帰りが一番です。


とにかく遠方まで行きたい,とか,目的地に到達できれば良い,
そういう楽しみ方ももちろんアリですが。

宿泊旅行だとしても,到着地でどこかに行く,何かをする目的があるなら,

15時頃には着かないと難しいですよね(夜限定のイベントやスポットなら別ですが)

朝6時にJRに乗り,15時までとなると,距離でいえば500qくらい,

東京から京都までくらいの距離ですが,この区間で約514q,乗車料金8210円。


以前,京都にいた頃はよく岡山方面に行きましたが,

岡山まで約3時間半,乗車料金は往復で7340円。

倉敷や吉備路に足を伸ばせば,8000円前後になります。


大宮(埼玉県)から福島まで行った時も,まっすぐ行けば片道4時間半で4000円,往復なら8000円です。


片道500qの距離を移動するときより,現地での時間をしっかり楽しめて,

料金的なおトク度はほとんど変わりません。

気楽きままな一人旅

「一人で5回も使えるかっ!!」

っていう声が聞こえてきそうですが…^^;


確かに,1回の利用期間内で5回も旅に出られる人は少数派かもしれませんが,
やっぱり,
一番向いているのは一人旅だと思うんですよね。


まず,集合・解散のロスがないから,1日フルに使えます。


また,途中の予定変更も思いのまま。


「線路から見えたあの建物は?」

「この駅,たくさん人が降りたけど,イベントでもやってるの?」


というときにも,気軽に途中下車できます。


乗り降り自由だからこそ,思いつきで動けるのが魅力なのですから,

自由度の高い一人旅に一番適したチケットだと思います。


目的を絞った旅

 

せっかく乗り降り自由の切符だと,いろんなところに立ち寄ってみたくなりませんか?


せっかく行くなら,同じ沿線上や,近隣の市町内のあそこもここも…と,
多少予定をタイトにしてでも回ってみたくなる。


だけど,計画を立ててみるとわかりますが,
都市部ならともかく地方に行くと列車の本数がぐっと少なく
なるので,
たとえ1,2駅先でも,一度降りてしまうと次の電車まで随分時間があったりします。

距離的には近くても,路線が変われば乗継に1時間以上待ち時間がでるようなことも普通にあります。

また,駅から徒歩で行けるところばかりなら良いのですが,駅からバスで…となると,
「なんで駅始発なのに連絡してないの?」とか
「げっ,帰りのバスは3時間後!?」とか…

地図の上では大した距離ではないのに,どうしてもたどり着けない…
なんてところもたびたび出てくるのです^^;

あちらこちらと欲張るよりも,主目的は1つに絞りましょう。
あまり欲張ると,せっかく行ったのに時間に追われてじっくり見て回れなかった,
見たいところがあったのに時間切れで行けなかった,
なんていうことが,まま起こります(実際よくやります)。

たった2370円で,本当だったら倍以上の交通費のかかるところに行けるのだから,
一箇所しっかり楽しめれば御の字,その先はまた次の機会に,と考えて
(1泊すると,宿泊料金1万円として,2370×2+10000=14740円,
日帰りで2回行くと,2370×2=4740円…と,料金的にいえばやはり日帰りがはるかにおトク)
あとは地元グルメとか,何かの体験とか,お土産探しとか温泉,
そういうものをプラスしていく…

そういう旅が無理がなく,充実感のある旅になると思います。


△青春18きっぷで旅しよう!TOPへ   ▲HOMEへ