【応用編:18きっぷの上手な使い切り方】

青春18きっぷを使ってみたいと思っても,意外と高いのが

5回分使い切らなければならない」というハードル。

 

学生ならともかく,社会人が1〜2か月の間に5回も旅に出るのは結構難しいですよね。

3回でも難しいっていう人も多いのではないかと思います。


 

同じように18きっぷのスローペースの旅を楽しめて,

発駅にあまり差がない友達がいると良いのですが,

なかなかそうもいかないですよね。


 

計画性が一番…なのは言うまでもないですが,

家族や友人とシェアして使うのも1つの手です。

3回分と2回分,などに分けられたら,割と簡単に使い切れそうですよね。


 

どうしても1・2回分残ってしまう場合は,金券ショップで引き取ってもらう,

オークションに出品するなどの方法もあります。


 

利用期間終了間際では,金券ショップの場合は引き取り価格がかなり安くなる可能性もありますが(1回分2370円をかなり下回る),利用期間の前半だと高めに買い取ってくれるところもあります。

また,オークションだと利用期間の終わり頃でも比較的高め(1回分2370円以上)で売れることもあるようです。

 

まあ,たとえ4回分しか使えなかったとしても,1回あたり2963円ですから,

往復4000円程度の旅ができていれば,十分モトはとれています。

 


私の場合は,最終1回は2730円以下の距離でしか使えなくても,

使用回数のトータルで11850円を超えていればまあいいか,と割り切ることが多いです。


 

ちなみに,金券ショップでは,青春18きっぷを購入することもできますが,

残り回数の少ないものは割高に,

逆に5回分未使用券はやや値引きして売られていることが多いです。

 

これまでに数回,金券ショップで購入していますが,

1回分なら2800円〜3500円で,5回分の未使用券なら100200円引きで販売されていました。


 

自分の必要数を計算して,上手に金券ショップを利用するのもアリですよね。


△青春18きっぷで旅しよう!TOPへ   ▲HOMEへ