2012年7月29日:晴れの国岡山で食の旅

■平日/青春18きっぷ利用/二人旅

(珍しく)おしゃれにイタリアンから入る


京都・大阪から青春18きっぷ等のJR系お得きっぷを使う場合,

岡山・倉敷あたりは王道だと思います。

 

そこそこ距離があって旅行気分も楽しめ,見どころが多く名物もたくさんあり,

普通・快速でもアクセスが良く,京都からでも新快速と普通の乗継で3時間半ほどで到着します。

 

風水的に西方位が吉で,ちょっと日帰りで出かけたいなと思う時にはよく利用します。

 

この時は旦那さんのお休みに二人で出かけました。

 

729京都発の新快速に乗り,相生928着。

無事相生ダッシュに勝利して,933発の電車でも座ることができ,1039岡山着。

1041発の列車に乗り,1058倉敷に到着しました。

 

到着して外に出ると,とにかく日差しがあっつい!!!

まず最初に駅直結のショッピングセンター・アリオ倉敷に向かい,

帽子を持たずに来た旦那さんの熱中症防止のために帽子をゲット。

さて,今回の旅。

風水が好きっていうこともあり,旅はどうしても寺社仏閣や温泉がメインになるんですが,

倉敷は,観光地としては見所も多くて素敵なところだけど,
さくっと立ち寄れる寺社仏閣や温泉はありません。

その分,倉敷ではご飯を充実させることに決定

ネットやガイドブックで事前に調べていた,
イタリアンのお店「
リストランテ カナーレ」さんに入りました。

駅から美観地区の途中にあり,観光前にお昼を済ませるにはとても便利な立地です。

ランチのコースメニューは3つありましたが,
その中でBコース(\2300)をチョイスしました。

アミューズ・前菜から,こだわりを感じるお料理でした。
特にお野菜が美味しい

こちらは前菜。
お料理のお名前を忘れてしまいましたが^^;
右側はコーンポタージュをパンナコッタ風にしたようなお料理。
コーンの風味がすごく良くて。生ハムを一緒に頂くと,いい感じで塩味が効いて,
めっちゃ美味しかったです♪

こちらはパスタ,私がいただいたのは右側。
パンチェッタとズッキーニのパスタです。


本日のお肉料理,岡山晴れ豚のソテー。

素材の味を大事にしてるんだな〜と感じるお料理で,
どれも本当に美味しかったです(*^^*)

最後のデザートは白桃を使ったフルーツのデザートだったので,
フルーツ嫌いの旦那さんの分まで私がいただきました。


お昼から美味しいイタリアンで満腹満足♪

そして美観地区に向かい,ここからはしばし倉敷観光です。

王道観光・大原美術館

さて,見どころの多い倉敷なので,ぶらぶら歩いていても楽しいのですが



ここはやっぱり外せないでしょうということで,大原美術館へ。


歴史を感じるレトロな建物。
古い建物ではありますが,重厚で,品を感じます。

1つ1つの建物は大きくはないですが,
分館や東洋・工芸館などもあるので,
全部見て回ると結構時間がかかります。


中庭の睡蓮。
展示作品の中でも目玉の1つ,モネの「睡蓮」にちなんだもの。

実際にモネの庭から移植したものだそうです。
可愛いお花が咲いていました。

全館見て回って,ミュージアムショップでお買い物もして,2時間ほどでした。

(記念に購入したブックマーカー)

建物の中には冷房が入っていないところもあって
(1階は入っているけど2階はない,とか。
古い蔵みたいな建物なので仕方ないんですけど)
暑かったし,階段の上り下りも多くて結構疲れました


人気店には入れない。隠れ和カフェで癒しのひととき

美術館を出てからは美観地区をぶらぶら。


まるで映画のセットのようですね^^
情緒ある街並みで,ぶらぶら歩くだけでも楽しかったです。

でも暑かったので散策しつつ,ひと休みできるお店を探しました。

 

散策を楽しみつつ,ガイドブックで見つけておいた,
レトロな町家カフェ「三宅商店」を探します。

しかし,三宅商店はびっくりなほど行列が(>_<)
みんな考えることは同じなんですね〜(^^;

しばらく待たなければ入れそうになかったので,
他のお店を探すことにしました。

とにかく休みたかったので,近くにあった旅館に併設の小さなカフェに入ったのですが

このチョイスが結構当たりで。
ぱっと見わかりにくくて入りにくい感じなせいか
(私たちも入っていいのか迷いました)
他にお客さんがいない。
店内は小さいけどおしゃれで,
冷房も効いて穏やかな音楽が流れていて,
すご〜く落ち着く雰囲気だったのです。

いただいた抹茶オレもとても美味しかった

旦那さんはここで座ったままちょっとうとうとしたりして。
私もゆっくり気持ちを落ち着けることができました。

心地良く休憩して,元気回復。


散策再開

ぶらぶらしていて見つけたのが平翠軒というお店。

「全国のうまいものだけを集めました」とのことで,
店内は全国あちこちの食べ物でいっぱい。

今回は「食」を大切にしたかったので,
倉敷に関係あるものもないものも,いろいろ買い込んじゃいました。

さらに歩いて,アイビースクエアに到着しました。

こちらも有名な観光スポットですが,
倉敷の発展を支え続けた倉敷紡績の跡地です。
産業で倉敷を支え,本来の役目を終えた今もなお,
観光資源として倉敷の現在に寄与している,と思うと,
何だか不思議な気持ちになります。

造ったものを,不要になったら終わり,ではなく,
また新しい使い道を考えて,長く活かすって,
すごいことだな〜と思うんですよ。

さて,こちらも特に目的があったわけでもなかったので,
ショップをぶらぶらと散策。

ちなみにアイビースクエアではこんなものも購入。


お金がたまる飴。「どうでも医院」処方(笑)

袋の注意書きが面白いんですよね。
ちなみに,買ってすぐ開けて食べてしまったので,
袋が多少へたれてます^^;

他にも「モテる飴」とか「チューしたくなる飴」とか
(ちょっとうろ覚えなんですが^^;)
面白い飴,何種類かありました。

アイビースクエアを裏口から出て,今度は近隣のお店を覗きました。

ところで,岡山と言えば備前焼。
土地の焼物を買うのは開運行動でもあるので,
何か欲しいな〜と思いつつ,お店を見ていたのですが,
旦那さんがビアマグに興味を持ちまして。
常々「家長」である旦那さんには良い物を使って欲しい,
と思っていたので。

言葉巧みに買う方向に誘導

「今しか買えないよ〜」「なかなか来ることないよ〜」(言葉巧み?)
とかあれこれ言って,ビアマグゲットに成功



そしてもちろん倉敷ビールもゲット。
岡山には,独歩ビールという美味しい地ビールもあるのですが,
今回は倉敷ビールをお買い上げ。

お買い物も済ませた頃にはすでに夕方。

夕食をいただくために,お店に入りました。


シメはお得なお蕎麦

夕食をいただいたお店は,アイビースクエア裏門すぐの
おそばのお店「
たむら」さん。

実は,倉敷に来ると決めた頃,たまたまグルーポンで
こちらのお店のクーポンが出ているのを見つけたんです。
せっかくだから,お得に美味しい物をいただこうと,
クーポンゲットして,使わせていただきました。

お造りなど前菜3品や天串,おろしとんかつ,
もちろんお蕎麦もついて,とてもお得なセットでした
ボリュームたっぷり,美味しかったです

食事の時間が早かったので,食後もまだ薄明るい時間。


お店もまだ開いていたので,
またしてもお店に入って,心残りだった名物をお買い物。

すっかり日が落ちる頃,駅に到着しました。


駅からはかろうじて,夕日の名残を見ることができました。
西方位では夕日を見ることも開運行動なので。
もうちょっと早ければ綺麗な夕日を見れたかな。
でも,少しだけでも見れて,写真にも残せてよかった

20
03倉敷発の電車は,姫路まで乗り換えなし。
旦那さんは乗ってすぐ,ぐっすりお休みでした。
21
54姫路着,2157発の新快速に乗り換えて,やっぱり京都まで乗り換えなし。
余裕で座れたので,二人してすっかり爆睡。
倉敷から約3時間半の道のりですが,乗り換え1回はかなり楽です。

短い滞在だったけど,予定していたところはきちんと回れて,
あれこれお買い物も楽しんで,良い旅でした


ちなみに戦利品。


自分の家のものとか,旦那さん実家へのお土産とかいろいろですが,
ほとんど食べ物でした(笑)

 

〔通常のJR運賃(参考)〕京都⇔倉敷(往復):8000円(価格は2015年時)

〔最遠地までの乗車距離〕235q

 


△電車族の旅 TOPへ  ▲HOMEへ