2012年8月25日:笠岡でカブトガニを学び岡山裏グルメを食す

■土曜/青春18きっぷ利用/三人以上

初の18きっぷグループ旅行

時々一緒に旅をしている,私よりやや「乗り鉄」寄りなKさん。

 

彼女と夏の旅の予定を考えていて,珍しくグループ旅行が立ち上がりまして。

アラフォー女性4人で日帰り旅をしてまいりました。


行先は,青春18きっぷ旅行の定番,岡山方面なんですが,

そこは「ぷち観光地」を見つけるのがうまいKさんのプランニング。

またまた一味違うところをピックアップしてくれました。

 
私以外は大阪在住のメンバーなので,
大阪駅で待ち合わせをして,新快速に乗車。


これが,びっくりするほど混んでいる。

私だけ,たまたま前の席が空いたんで座れましたが,

他の3人は相生まで立ちっぱなし。

相生からはいつもより長い連結の車両だったので座れましたが,

ちょっと焦りました。

 

無事岡山に到着。

でも岡山では降りないで,山陽本線をさらに西へ。

倉敷も越えて,降りたところは「笠岡」。

はて,笠岡?

関西に長く住んでいた私でも,聞いたことのない地名,笠岡。


ここに何があるかというと…


ま,とりあえず,着いたのがお昼時だったんで,

腹ごしらえしましょ,ということで。


名物「笠岡ラーメン」のお店に入りました^^

 

「笠岡ラーメン」。

これもそんなにメジャーじゃないと思うんですが。

トリガラスープベースで,細ねぎがたっぷり入ったラーメンなんです。

これが,結構美味しい♪

知る人ぞ知る,な感じなんでしょうか。
情報誌を手にやってくる人が次々と。


期待以上に美味しいし,ちゃんと個性もあるし。

なかなかおすすめです,笠岡ラーメン!

 

そして駅前まで戻り,タクシーで向かった先は

笠岡市立カブトガニ博物館!!!

(これこれ)

なんで女4人が集まってカブトガニかって?

そこがKさんのチョイスの面白いところ(笑)

 

別に誰もカブトガニに興味はないんです。

ただ,「普通そこ行かねーだろ」というとことにあえて行くのが面白い!

という関西人スピリッツというか。

 

博物館はタクシーで10分たらずの海沿いにありました。

銀色の丸屋根が目立っていました。

なんとというか,まあそうだろというか,

館全体がカブトガニの形をしてるんですよ。


 

これがね〜,結構面白かったです!

ここに行かなかったら知らなかったであろう,

カブトガニの生態をかなり学ぶことができました!

 

だからなんなの?って話ですが…

まあでも,楽しかったんですよ^^

 

で,博物館には恐竜公園が併設されていまして。


 

何体か恐竜の模型が置かれているんですが,

これもなかなか,グレードが高いんです。

背景にも凝っているから,写真にも結構迫力出るし。

なかなかリアルでしょ?

意外な穴場スポットでした。

さっすがKさん!!


そしてまた,タクシーに乗って笠岡駅へ(交通の便が悪いのが難点…)。

 

笠岡の魅力をしっかり楽しんだところで,

今度は女子旅らしく,倉敷に移動しました。

 


倉敷散策もかなりぐだぐだな

でもなんかこの時のメンバー,

ちょっと「おもろい」と思うものがあるとすぐ止まってしまうので(笑)

なかなか前に進まない^^;


 

暑いし,せっかく倉敷だし,おしゃれカフェでお茶しよか,

ということになったんで,有名な三宅商店に行ってみましたが,

有名どころはやはり人気で長蛇の列。


並んでまではね〜…っていう空気だったので,

別のカフェに移動。

やっぱり古民家カフェの「じゃらじゃら」さんへ行きました。

 

店内はいっぱいだったけど,中庭の席に通してもらえました。

喫煙者もいたのでちょうどいい感じ。

 

こちらは「桃のコンフォートパフェ ピーチジンジャーコンフィチュールと白桃のグラニテ」

メニューからはどんなものかさっぱりイメージできませんでしたが,

さっぱりひんやりしてて,なかなか珍しくて美味しかったですよ。

 

しばしまったりして,また散策再開。

 

でも結局美術館とかの観光スポットにはいかず,

目についたお店に入ってはぶらぶら歩く感じ。

かなりぐだぐだな,いや自由な感じです。

 

いいかげん一通りみたね〜ってことで,岡山に移動。


 

そろそろ晩ごはんの時間なもんで,

岡山でご飯を食べることにしました。


あえて岡山でそれを食べる

岡山には瀬戸内海の海の幸もあれば,

デミカツ丼なんかもあったりするんだけど,

今日はメンツ的に,あえてB級グルメをセレクトしました。

 

左は「えびめし」。

早い話が,海老の入った焼飯です(そのままかよ)

ソースの色が濃いらしく,見た目が黒くて強烈ですが,意外にしつこくはありません。


右はオムえびめし。

 

説明しなくてもいいような気がするけど,
えびめしを卵でくるんだオムライスです。

 

すっごい美味しいかといえば微妙だけど,まあB級グルメってそんなもんだし。

ほお〜,なるほど,まあおいしいよね,っていいながら,盛り上がって食べました。

 

最後は岡山から帰りの電車に乗るわけですが,岡山駅って結構並ぶんですよね。

 

帰りの電車は三原発姫路までの直通便。

確実に座れないとしんどいし,

駅で早めに並ぶくらいなら,ちょっと倉敷の方に戻って乗っちゃおうと,

庭瀬まで戻って,そこから乗りました。

 

この時点では4人ばらばらに座ったけど,読みどおり岡山でかなり降りたので,

2人2人で座ることができました。

 

岡山駅からは予想通りたくさんの人が乗ってきて,

立っている人も結構いました。

このへんは経験の勝利!

 
しかも,途中で車窓から花火が見えるというおまけまでついてきました♪

姫路での乗り換えもスムーズにすみ,予定通り,解散場所の大阪駅に到着しました。

 

興味がないと思っていることでも,

覗いてみると意外と面白かったりするもんだな〜と,発見もありました。

 

まあ,みんなでわいわい行ければそれだけで楽しいですよね。


 

青春18きっぷのグループ旅行スキルがちょっと上がった旅でした。

 

 

〔通常のJR運賃(参考)〕京都→笠岡:4750円,笠岡→倉敷:500円,倉敷→岡山:320円,岡山→庭瀬:200円,庭瀬→京都:4000円,合計9770円(価格は2015年時)

〔最遠地までの乗車距離〕263q

△電車族の旅 TOPへ  ▲HOMEへ