2013年8月10日:幻の路線?和歌山線に乗ってみる

■土曜/青春18きっぷ利用/一人旅

連絡しているはずなのに,検索結果に出ない路線

京都から和歌山に行くなら,大阪に出て阪和線に乗るのが王道です。

特急なら京都から和歌山まで直通もあります。

 

あるいは,私鉄で行くならやっぱり大阪まで出て,

南海電車で和歌山市駅でしょう。

 


奈良県の王寺駅から南下して,和歌山県の橋本駅で折れて西に向かい,

和歌山駅に至る和歌山線という路線がありますが,

「駅すぱあと」や「えきから時刻表」で検索しても,

この路線を使ったルートが表示されることはまずありません。


 

理論上は,京都→奈良→王寺→和歌山と行くのは可能なんですが。

 


それどころか,たとえ王寺→和歌山で検索しても,

一度天王寺に行って乗り換えて阪和線で和歌山に行け,と指示されます。

 

王寺から和歌山まで通っている便自体が少ないようです。

(たいだい高田か五条で終わり)


 

私も,和歌山線という路線があることは知っていたんですが,

どこを走っているのかもよくわかっていませんでした。


 

あるとき,奈良の五條市の大和二見駅近くの温泉に行くようになって,

和歌山線の吉野口〜大和二見間に乗ってから,

この路線のことを認識するようになりました。

 

路線の始点から終点の検索でもめったに検索結果に出ない路線…

 


なんだか,「幻の路線」っぽくないですか?
(和歌山線を生活路線にしているかた,ゴメンナサイ)

 

そんなことを考えていたら,ちょっと乗ってみたくなりまして。


 

夏の18きっぷで行って参りました。

 


だけど,ただ和歌山線に乗るだけ,っていうのも物足りない。

 

和歌山線に乗るには,奈良駅から関西本線に乗って王寺駅まで行くわけですが,

王寺駅1つ手前に法隆寺駅があるんです。


 

たしか高校の修学旅行以来行っていない法隆寺にも立ち寄ってみることにしました。


静かな法隆寺

634京都駅発の奈良線で,744奈良駅着。

752発の関西本線に乗り,803法隆寺駅に到着です。

ここからてくてく歩きました。

 


まだ開門して間がないので,参拝客もまばらです。


 

境内は広いので,本気で見て回るとかなり時間を取りそうです。

南大門から入ったので,金堂や五重塔をさらっと見て回りました。

 

帰りも歩いて法隆寺駅まで。

 


そして916発の電車で 920王寺着。

ここで念願の和歌山線に乗り換えました。



幻の路線は地元の学生で賑やかだった

王寺駅を926に発車。

数少ない,和歌山まで行く列車に乗れたので,あとは気楽に車窓の景色を楽しむだけです。

 

…が。

 

朝が早かったためか,法隆寺で歩き疲れたのか,眠くて眠くて^^;

かなりの時間を爆睡して過ごしてしまいました。

 

乗客の少ない路線を想像していたのですが,

意外というと失礼かもしれませんが,

地元の中高生と思しき学生が,結構乗ってくるんです。

みんなよくしゃべるし,ご飯とかおやつ食べてるし,

予想外に賑やかでした。

生活路線としてちゃんと機能しているんだな〜と,何となく安心。


 

そして1144,ついに和歌山に到着しました。


 

和歌山線,(一応)全線制覇^^


馴染みの駅で新しいスポット行ってみる

さてここから。

まだまだ時間には余裕があるので,1215発の紀勢本線に乗り,さらに南下。

1316に到着した御坊駅で下車しました。


 

御坊市内で行ってみたいところがあったのです。

で,駅でレンタサイクルを借りようと思っていたのですが…


 

なんと,レンタサイクルは今はやっていないとのこと(泣)


 

徒歩だと行けそうにない距離だし,タクシーはかなりお金がかかるし,結局諦めました。

 


1時間,駅周りを少しぶらぶらして,電車を待ち,

1418発の電車で紀伊田辺を目指しました。


 

熊野古道歩きをしている私にとっては,馴染みの路線で馴染みの駅です。


 

でもせっかくだから,行ったことのないところに行ってみようということで。

駅前の道をず〜っと西へ。

 

15分ほどで着いたのが…


 

扇が浜です!


 

こちらはご覧のとおりの海水浴場。

ビーチはそんなに広くはありませんが,トイレやシャワーなどの施設も大きいし,

家族連れで遊びに来るところ,という雰囲気です。

駐車場も広そうだし,何より駅から歩いて行けるし。


 

すぐ近くには公園もあって,涼しげな噴水も。

 

何しろ暑かったので長居はできませんでしたが,気持ち良かったです。

 

また駅までぶらぶら戻って,1613発の御坊行に乗車。

 

御坊→和歌山→大阪と戻って,最終的に2044と早めに京都駅に戻りました。

 

とりあえず,未知の路線に乗れて,良かったです^^

ほとんど車窓の景色を覚えていないのは問題ですが…(-_-;)

 

今後なかなか乗れない路線に乗るときは,

なんとか睡魔に負けないようにしなければ!



 

〔通常のJR運賃(参考)〕京都→法隆寺:970円,法隆寺→和歌山:1410円,和歌山→御坊:970円,御坊→紀伊田辺:760円,紀伊田辺→京都3670円,合計7780円(価格は2015年時)

〔最遠地までの乗車距離〕211q


△電車族の旅 TOPへ  ▲HOMEへ